ビーレジェンドプロテインの評価は?

私はビーレジェンドプロテインを高く評価しています。

 

愛用して数年経ちますが、紹介した友人や知り合いは20人は超えていて
勧めた人は今でも全員が飲み続けているので良いのは間違いないですね。

 

中にはビーレジェンドプロテインだけではなく
その他のメーカーと併用して飲んでいる人もいるのですが
同じ味だと飽きるという理由でした。

 

しかし、今は13種類ありますので、味に飽きるということはないでしょう。

 

私が飲み始めたころは4種類でしたから、随分と増えたなという感じです。

 

とにかく、ビーレジェンドプロテインは一度飲めば気に入る人が多いのです。

 

 

では、なぜビーレジェンドプロテインが人気なのでしょうか?

 

紹介した友人や知人になぜ気に入ったのか、どこを評価しているのか聞いてみると・・

 

「おいしい!」

 

これがほとんどの回答でした。

 

 

あと評価している点は

 

「国産のプロテインの中では価格が安い」

 

という回答がチラホラある程度です。

 

プロテインというと、ココア味やチョコ味系が多いのですが
ビーレジェンドの中には「りんご味」と「パイナップル味」などの
さわやかな風味の味があります。

 

これが、すこぶる評判が良いです。

 

運動後に飲む味としては、チョコ味やココア味よりも飲みやすいです。

 

そして、牛乳などで割らなくても水で割ってジュースのように飲めるので
プロテインの味が苦手な人には、かなりオススメのプロテインだと言えます。

 

 

管理人的にオススメなポイント!

 

オススメな理由は「味」という事なのは間違いないです。

 

しかし、管理人的にオススメの理由は他にもあります。

 

1.溶けやすい
2.水で十分
3.国産プロテインの中では低価格

 

1つずつ解説していきましょう。

 

溶けやすい

普段飲むときは1回29gを溶かして飲んでいます。

 

管理人がこの時に入れている水は200mlなのですが、綺麗に溶けます。
ですから、ダマになっている感じがなくとても飲みやすいのです。

 

水で十分

プロテインといえば、水で割った味が苦手という理由で牛乳で割る人も多いですね。

 

しかし、ビーレジェンドプロテインは美味しいので牛乳で割る必要はありません。

 

お腹が弱い人も安心です。

 

国産プロテインの中では低価格

ビーレジェンドプロテインは国産プロテインの中ではg当たりでみるとかなり安いです。
1kgで2600円〜という金額なのでリーズナブルです。

 

その他のフレーバーは1kgで3100円です。

 

まとめ

楽天でビーレジェンドの口コミ情報を見ると解るのですが
総合評価は3066件中で平均4.53となっていました。

 

悪い評価をみると、「合成甘味料が含まれている」「調子が悪くなった」
「スプーンがなかった」「思ったより割高だった」「泡立ちがすごい」「ダマになる」等です。

 

管理人の回答としては・・・・

「合成甘味料が含まれている」→気になる人はやめた方がいいですね。

「調子が悪くなった」→体質だけはどうしようもないかなぁ・・・

「スプーンがなかった」→??入れ忘れ?一度もそんな事はないです。

「思ったより割高だった」→有名会社のプロテインと比べたら、ビーレジェンドの方が多かった。

「泡立ちがすごい」→振り方ではどうしても泡が立つと思う。

「ダマになる」→どうやったらなるのか教えて欲しい・・・・^^;

 

ちなみに悪い評価のほとんどは「ナチュラル」を選んだ人達です。
他のフレーバーで悪く言っている人はいないようですね!

 

>>ビーレジェンドプロテインはこちら

 

今話題のプロテインダイエットは…。

「せっかく体重を落としたのに、皮膚がゆるんだままだとか腹部が突き出たままだとしたらガッカリする」という場合は、筋トレをセットにしたダイエットをした方が良いでしょう。
ダイエットにいそしんでいる間はご飯の量や水分摂取量が低減してしまい、便通が悪くなってしまう方が目立ちます。デトックスを促すダイエット茶を愛飲して、お腹の調子を上向かせましょう。
年々増加傾向にあるダイエットジムの会員になるのはそれほど安くないですが、心底シェイプアップしたいのなら、あなたを追い込むことも大切ではないでしょうか?スポーツなどを取り入れて脂肪を落としましょう。
チアシードは一度にたくさんの栄養を摂取できることから、スリムになりたい人におすすめできる優秀な食品ともてはやされていますが、正しく口にしないと副作用が発現する危険性があるので配慮が必要です。
ダイエットするにあたって、特に重要視したいのは心身に負荷をかけないことです。長期間にわたって精進することが成功への近道なので、ストレスを感じにくい置き換えダイエットはものすごく有効なやり方だと考えます。
年齢のせいでスタイルを維持できなくなった人でも、きちんと酵素ダイエットを継続することにより、体質が回復されると共にぜい肉がつきにくい体を構築することができるのです。
ラクトフェリンを意図的に服用してお腹の環境を正常化するのは、ダイエット真っ最中の方におすすめです。お腹の内部バランスが整うと、便通が良好になって基礎代謝が上がると指摘されています。
いくら減量したいからと言って、めちゃくちゃなファスティングを実施するのは体に対するダメージが過度になるリスクがあります。ゆっくり長く続けていくのが美麗な体を築くための必須条件なのです。
EMSを利用すれば、筋力トレーニングをしなくても筋力を強くすることが可能ですが、エネルギーの消費量を上げるわけではないことを認識しておいてください。カロリーコントロールも一緒に行うようにする方がベターだと断言します。
細身になりたいのであれば、トレーニングを習慣にして筋肉量を増やすことで代謝機能を向上させましょう。ダイエットサプリにはさまざまな種類がありますが、スポーツに取り組んでいる最中の脂肪燃焼を促進してくれるものをチョイスすると一層効率的です。
引き締まった体がお望みなら、筋トレを蔑ろにすることはできません。ダイエット中の人はカロリー摂取量を落とすだけじゃなく、体を動かすようにした方が有益です。
今話題のプロテインダイエットは、ランチやディナーなどの食事をそのままプロテインドリンクに差し替えることにより、カロリー摂取の低減とタンパク質の取り込みが実現する優れたダイエット法です。
日常生活の乱れが原因の疾患を防ぎたい人は、適正な体型の維持が不可欠な要素となります。加齢にともなってぜい肉が付きやすくなった身体には、若いころとは違うやり方でのダイエット方法が必要だと断言します。
食事の量を調整して体を引き締めるのも有効な方法ですが、筋力を上げることで基礎代謝の高い体を自分のものにするために、ダイエットジムの会員になって筋トレに努めることも大切です。
食事の量を減じるようにすればウエイトは落ちますが、栄養がちゃんと摂れなくなり健康状態の悪化に繋がる可能性があります。話題のスムージーダイエットで、栄養を補充しつつエネルギー摂取量だけを低減させることが大事です。

スムージーダイエットと申しますのは…。

ダイエットするなら、筋トレを取り入れることが必須だと断言します。摂取カロリーを抑えるよりも、消費カロリーを増す方が健康を損ねることなく体を絞ることが可能なためです。
今ブームのチアシードを摂る量は1日につき大さじ1杯分です。シェイプアップしたいからとたっぷり食したところであまり差はないので、的確な量の摂取にセーブしましょう。
本格的に体重を落としたいなら、ダイエット茶を飲むだけでは困難だと思います。一緒に運動や摂食制限に努めて、摂取カロリーと代謝カロリーの均衡を覆すようにしなければいけません。
ダイエット方法に関しましてはさまざまありますが、誰が何と言おうと効果があるのは、体に負荷をかけない方法を着実に実施し続けることです。それこそがダイエットに必要なのです。
EMSを取り入れれば、運動せずとも筋肉を増加させることが可能なことは可能ですが、脂肪を低減できるわけではないことを認識しておいてください。食事制限も一緒に実行する方が得策です。
体に負担のかかるダイエット方法をやり続けたことが原因で、10代の頃から月経困難症などに苦悩している女性が増えていると言われています。食事を見直す時は、自分の体に過度の負担がかからないように実施しましょう。
スムージーダイエットと申しますのは、美容にこだわりのあるセレブな人たちも勤しんでいるスリムアップ方法です。栄養をばっちり取り入れながらダイエットできるという一石二鳥の方法だと思います。
今流行の置き換えダイエットではありますが、成長期真っ盛りの人には必ずしもいい方法とは言えません。発育途中の若者に必要な栄養物が取り入れられなくなるので、有酸素運動などで消費エネルギーを増す努力をした方が間違いありません。
過剰なファスティングはイライラ感を抱えることにつながるので、シェイプアップできたとしてもリバウンドすることが多いと言えます。スリムアップを成功させたいと願うなら、気長に継続することが不可欠です。
減量を目指している時は食事の量そのものや水分の摂取量が大きく減り、便秘症になる人が増えてきます。デトックスを促すダイエット茶を摂るようにして、腸内環境を改善させましょう。
重要視すべきはボディラインで、体重計に表される数値ではないことを頭に入れておきましょう。ダイエットジムの最大の長所は、美しいスタイルを実現できることだと言っていいでしょう。
現役モデルやタレントも痩身に活用しているチアシードを含んだヘルシーフードなら、量が多くなくても大満足感を抱くことができまずから、食事の量をダウンさせることが可能です。
痩身中に運動する人には、筋肉に欠かせないタンパク質を手っ取り早く摂れるプロテインダイエットがよいでしょう。口に入れるだけで純度の高いタンパク質を補給できます。
流行のダイエット茶は、カロリー制限が原因の便通の異常に困っている人に推奨されている食品です。食物繊維が多量に入っているため、便の状態を良くして老廃物の排泄をサポートしてくれます。
ダイエットサプリを飲用するだけで体脂肪を減少させるのは至難の業です。従いましてお助け役として使用して、摂取エネルギーの抑制や運動などにちゃんと努めることが成果につながっていきます。

トップへ戻る